美容外科の求人で採用してもらうために必要だったエージェント

医師の転職をサポートするエージェントサービス

美容外科 求人女医専門の医師求人

しかし、実際に転職を希望して求人に応募してみても採用されず、二度目の応募でも失敗してしまうとこれを繰り返してしまうだろうという不安が生じてきました。
そこで決めたのがエージェントに相談することです。
医師向けのエージェントと美容系のエージェントの両方に相談して、それぞれから求人の紹介を受けてみることにしました。
立場が少しずつ違うので、きっと紹介してくれる先にも違いがあるだろうと考えての決断でした。
また、うまく転職できないでいたときのアドバイスもそれぞれ違う視点からくれるだろうという期待を持っていたのです。
予想していたとおり、二つのエージェントでは様相がまるで異なりました。
どちらのエージェントの方が好ましかったかと言えば医師向けのエージェントの方です。

独立開業のために描いたキャリアパス医師の転職をサポートするエージェントサービスエージェントを上手に利用することで成功した美容外科への転職